トップページ  関連リンク  お問合せ

 

ニュースリリース:2010年10月4日

「養鶏セミナー2010」を開催しました

去る、2010年10月4日(月)、仙台市情報・産業プラザ多目的ホール(AER)にて「養鶏セミナー2010」を開催しました。当日は生産者・関係者合わせ100名を超える方々にご参加いただきました。

今年は養鶏生産者だけでなく、消費者を含めた幅広い範囲のお客様への情報提供を目的として開催されました。  

 

 

 弊社代表取締役社長 斎藤吉則からの挨拶に続き、

JA全農家畜衛生研究所クリニックセンターの金田正彦獣医師より「全農クリニックセンターから見た鶏病の近状について」の講演をいただききました。

米国で起きたサルモネラ食中毒や、クリニックセンターにおける鶏病報告など興味深い内容でした。

続いて全農畜産サービスの小窪敏郎取締役資材部長より「養鶏農場におけるLED照明の動向について」の講演をいただきました。

LED照明の構造や特徴の他に、養鶏場におけるLED照明の課題、白熱電球との経済比較をわかり易い図表で説明いただきました。

 

          

 最後に、群馬大学教育学部の高橋久仁子教授より「食情報とフードファイディズム」についての講演をいただきました。テレビ番組で取り上げられた健康食品についての本当の効果・適切量・必要量を具体例をあげて紹介いただきました。
今後も弊社は、このようなセミナーを通し生産者・消費者の皆様に最新養鶏情報、食の安全・安心をお届できるよう努力して参ります。今後とも「くみあい飼料」をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。