トップページ  関連リンク  お問合せ

 

安全・安心への取組み

 

品質方針

「安全」

 

徹底した防疫管理で安全な飼料をお届けしています。

「安心」

 

原料の厳選から製造・配送まで徹底した工程管理で安心できる飼料をお届けしています。

「信頼」

 

徹底した品質管理で生産者・消費者の皆様から信頼をいただいております。

→よくある質問はこちら

 

防疫管理

重要家畜疾病の伝播を防止するため、工場・車輌の防疫管理とドライバー・社員の衛生管理を含めた総合的な防疫管理を行っています。

 

 

入場車輌の消毒

構内立入時は専用長靴着用

入場者の手指消毒

 

 

工程管理

BSE対策として製造工場を牛用と鶏・豚用に完全分離し、ISO9001品質マネジメントシステムを活用して原料受入から配送まで、徹底した工程管理を行っています。

 

      

 

 

 

 

 原料の荷揚げ

 製造工程の集中制御

 製品の配送

生産者タンク

       

 

品質管理

製品のトレーサビリティーを確立し、原料受入から製品配送までの衛生管理・安全性確認を徹底した、品質管理を行っています。

 

 

 

抗菌性飼料添加物検査

栄養成分検査

 

 

よくある質問

  • Q: 品質を守るために取り組んでいる事はありますか?
  • Q: BSE対策はどのようにしていますか?  
  • Q: 非遺伝子組み換えの製品を取り扱っていますか?

 

Q: 品質を守るために取り組んでいる事はありますか?

A:ISO9001の認証を受けています。

 

当社では平成17年3月に認証を受け、安全・安心な製品をお届けするため、製造・品質管理・販売の各段階で品質の向上にISO9001品質マネジメントシステムを活用しています。

 

Q:  BSE対策はどのようにしていますか?

A:牛用飼料は鶏・豚用飼料と隔壁で完全に分離した工場で製造し、

  製品は牛用飼料専用車で配送しています。

 

 

 

牛エリア(牛専用工場)に入場する場合は、必ず

靴底を清掃後、「エアーシャワー室」を通り着衣を

洗浄します。

   

「牛用飼料専用車」は全てPCR法で検査しBSEガイドラインの基準を満たした車輌に認証マークを貼付しています。

 

※PCR(Polymerase Chain Reaction)法

  DNA鑑定により動物由来たん白質

  混入の有無を検査します。

     「牛用飼料専用車」認証マーク

 

Q:  非遺伝子組み換えの製品を取り扱っていますか?

A: はい、取り扱っております。

当社では、非遺伝子組み換え(NON-GMO)のとうもろこし、大豆粕を使用し、原料から配合飼料に至るまでIPハンドリングされた製品を取り扱っています。詳細はこちらの「PHF/NON-GMOの取り組み」をご覧下さい。