トップページ  関連リンク  お問合せ

 

飼料用米の取組み

当社の国産飼料用米の取組みについて

平成20年度から開始した飼料用米に関する国策への対応および、畜産農家からの要望に応え、飼料用米を使用した配合飼料を製造しています。

 

 

1.「国産飼料用米数量」の推移    

※平成25年産は、備蓄米・加工米への転換政策により減少

 

 

 

2.当社「国産飼料用米取扱数量」の推移

 

 

 

3.畜種別の飼料用米使用銘柄数

  

 

 

 

4.飼料用米の成分

 

                                              

 (日本飼料標準)

 

 

 

5.飼料用米を使用した製品

 当社の飼料用米を使用した製品の一部をご紹介いたします。

 

αライス75

 

畜種

 

 肉牛 (肥育仕上期用)
特徴

 

 

 

良質な肉質づくりを目的に、飼料用玄米を圧ぺん加工し、

「でんぷんの消化性」を高めた配合飼料です。

米パワービーフ

 

畜種

 

 肉牛 (肥育仕上期用)
特徴

 

飼料用玄米を10%配合しています。

肥育後期~仕上げ期の肥育牛の生理に適した栄養とビタミンAコントロールを考慮した

「高カロリー、低ビタンミン剤添加」の配合飼料です。

乳牛シリーズ


 

 

 

 

畜種

 乳牛

特徴

 

原料それぞれの発酵特性や消化スピードを考慮し、バランスよく配合しております。

より多くのビタミン、ミネラルを必要とする乳牛のために

ビタンミンA・D3・E、微量ミネラルを配合しております。

 

※育成段階に応じた製品をご用意

  しております。

グランディールシリーズ 

       

 

畜種

 

 豚

特徴

 

養豚配合飼料で最も重要なアミノ酸であるリジンを適正化し、他のアミノ酸バランスを調整しております。

それにより、余剰となる粗蛋白質(CP)を軽減して、豚から排泄される窒素を減らせるように環境面にも配慮しております。

 

※育成段階に応じた製品をご用意

  しております。

 

たまご工房DX

 

畜種

 

 採卵鶏
特徴

 

 

粗目仕立てにすることで、鶏が食べやすいように加工しております。

 

鶏の健康に配慮して腸内環境を整える効果があるといわれる「枯草菌」が含まれる、混合飼料を配合しております。